ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

『SING』

こんばんは〜。


3月に映画『SING』を観てきました。
とっても楽しい映画でしたよ〜。

内容はほぼないけど、でも主人公たちがそれぞれ個性的で、がんばってる姿にじーんとしつつ、元気づけられます。
そして全編「sing」でいっぱいです。

星

主人公たちの中でも、ブタのお母さん(ロジータ)が、とても明るくて、楽しくて、DIYを超える技術を持ってて、なんともかわいいです。
あと、イカ。(ご覧になった方にはわかる!かも!)
お気に入りです。

私は字幕で観ましたが、声優陣がエンターテナーだなぁとつくづく感心しました。
俳優や歌手の方がされてたと思いますが、表現も豊かで歌も上手くて、こちらをワクワクさせてくれる。

マイクギタードラム

観る前は、楽しそうな映画だなと思いながら、歌がたくさん流れるのがちょっと心配でもありました。

映画館は大音量過ぎるからです。
セリフやBGMならまだしも、アップダウンの激しい歌や曲についていけるかな…と。
映画館では、私はいつも耳栓をして観ています。それでもなんら問題なく聴こえます。いつもどれだけ大きいんだろう。

けれど、たくさんの歌は、それぞれの主人公の心情に合わせた選曲で、無理なく聴けたうえに、また聴きたい、と思わせてくれました。
主人も同じだったようで、CDを買いました。このサントラCDも、流れた順に曲が入っているので、シーンも思い出せてよいです。

星

テーマ曲は、スティービー・ワンダーが歌ってます。恥ずかしながら、超大物なのに知ってるような知らないような、だったのですが、これを機に聴いてみると、さすが素敵な曲がたくさん!

{5595B548-1FE7-4089-92E7-77A1831862F1}

※画像はお借りしました。

続編が作られるそうですね、主人公たちのその後が楽しみです。

流れ星流れ星流れ星

しかし、悲しみから気を紛らせようとして観に行ったということもあって、いつも以上に急激な高揚は少し疲れました。。今は静かに過ごしてます。

お付き合いいただき、ありがとうございます。