ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

『にっぽんスズメ歳時記』

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

鳥のなかではやっぱりスズメが一番かなと思っているpiyosukeです。
♪( ´θ`)

身近だけど近づけない存在、スズメくん。
生態も、知ってるようで知らないスズメくん。

{D5780B76-9251-4749-8E9F-75E8CAF43E4F}

先日、自分の楽しみのために、大型書店にでかけました。
入ったとたんに気持ちがパーッと広がり、心が踊るというかオープンになって自然と笑顔になるのがわかって、本屋さんは私のよりどころ、と思いました。

そしてつい買ってしまったスズメ本。
スズメの写真集みたいな感じですが、
知らなかった生態に関しても書かれてあり、
巻末に参考文献も載っていました。
(スズメについての本はそれほど多くないのでありがたかったです。)

愛嬌があって、いつも必死で、仲間とケンカ劇場を始めたりぎゃいぎゃい騒いだり、
飛ぶ姿は意外にもカッコいいくらいなのに、やっぱり「かわいい」です。

農家の方々にとっては害鳥であり益鳥でもあり、ただ眺めている私には実際のことについてははかり知れないのですが…
でも日本からスズメはいなくなってほしくないなぁと思います。

スズメくんたち、寒い冬をどうか乗り切ってね!

今日もお付き合いいただき、ありがとうございます。