ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

パセリみたいな存在

こんにちは。

みなさんにとってパセリってどんな存在ですか?

以前は、外食すればハンバーグやサラダの端っこに、当たり前のように(でもちょろっとだけ)パセリはのってましたね。刺身の大根や菊花のような“ 飾り ”の存在でしょうか。でも最近はパセリがのってることも少なくなった気がします。

小さい頃は食べていいのか飾りなのかわからなかったです。大きくなってからは、新鮮なのかどうかよくわからないクシャクシャした姿だし、洗ってないんじゃないか使い回しされてんじゃないか、などと周りと言い合って食べなかったです。

でもある時パセリはおいしいと気づきました。苦くて、噛みしめるとギュッとしてカサカサ、歯にはさまる感じもする。でも緑を食べてる、って気がします。今ではパセリ大好きです(^^)

旦那さんがプランターで育ててくれようとしましたが、種からはなかなか芽が出なくて、出てもちまっとしか育たず…残念ながら収穫できませんでした。

***

パセリって、目立たなくて、いてもいなくても大差なくて、食べてもらえずに最後に残されたりしますけど、でも栄養豊富で、こんな風に好いてる人もいる。そういう存在、なりたくてなれるわけではないけれど、いいかもしれないなぁと思います。

分をわきまえて自分のすることを淡々としている。

栄養もたっぷり詰まってるけど特に自分からアピールしない感じ(濃い緑色で醸し出してるけど)。

f:id:piyosuketochocotoume:20171009181608p:image

少なくても、魅力を理解してくれる人はいる。

まぁ、あれってまずいよねーって言う人もいるかもしれないけど。でも私は好きです。

*画像はお借りしました。