ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

植物にかわいいってヘンかな?

こんにちは。

先日のこと、あるお店で席についたらちょうど横に大きな観葉植物がありました。私は植物に詳しくないので名前がわからないのですが、オジギソウみたいな葉のついた木です。

f:id:piyosuketochocotoume:20171007215426p:image

*画像はお借りしました。

調べてみますと、ネムノキの種類で「エバーフレッシュ」というそうですね。

オジギソウに似てるな〜、葉っぱ閉じるかな?と触ってたら、「夜になると葉を閉じるんですよ」とお店の方が教えてくれました。

わ〜、夜になると葉っぱがみんなおやすみするって?!おもしろいな〜と楽しくなって、思わず「かわいい」と言ったら、お店の方に驚かれました。おっとっと、植物にかわいい、という形容はあまりしないかもしれんな失敬失敬、と慌てて「私もあなたと同じ普通の人ですよ仮面」を被りました(^-^;

(その話を主人にしたら、主人も「かわいい」と言っていましたので、お気楽似たもの夫婦ですが…)

***

この木の原種は「ネムノキ」、なんてよくぴったりの名前をつけましたよね(^^)

そして、オジギソウは別名「ネムリグサ」、そして「含羞草」と書くそうで、これもまたかわいらしい表現ですよね。幼気やいじらしさを感じますね。

う〜んやっぱりこの木、かわいいですね!