ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

〈ピヨ通信〉小さな箱

こんにちは。

f:id:piyosuketochocotoume:20170821130809p:image

この箱、なんだと思われますか?

my bird、とある通り、ペットショップで小鳥を入れてくれる箱です(^-^)

文鳥のピヨスケはこれに入ってうちにやって来ました。もう7年になりますが、この箱、捨てられなくて。

側面に空気穴が開いているのが見えますか?

中に入ったピヨスケは落ち着かないので動き回っていて、その穴からくちばしをニュッと出したりしていたなぁ。

小さい爪がボール紙にあたってカサカサいってたなぁ。

やたら軽くて(30g)、小鳥ってこんなに軽いのか、と驚きました。

 f:id:piyosuketochocotoume:20170821195409p:image

文鳥って割とおこりんぼが多いと聞きますね。気が強いそうで。

ピヨスケはひとりっ子だからなのか、おっとりしてる方で、歌ものんびり歌います。文鳥歌大会があったら確実に負けます。

飼い主の動向を見逃すまい、とずっと伺ってるので、最近うめさんばかり構うのが申し訳ないなぁと思うのです。

飼い主が洗い髪のままいると、肩に止まって濡れた髪をついばんでグルーミングのようなことをしてくれます(ただ水を飲んでるだけかもしれません汗)。ありがとうって言うと、コココ…と小声で返事します。優しいなぁと感じます。

指に止まると、すかさずサカムケをぶっちぎりに来ます。サカムケアです。これはご勘弁。

 

今日も元気にしてくれて、飼い主孝行です。