ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

勉強ワタシ

こんにちは。

3月頃から始めていた養生(漢方)の初級試験の代金をとうとう振り込んできたのです。

合格して、その資格を取ったとしても、活かし所もない。だから迷っていました。

しょせんは初級なので本式に役立てるなら、それ以降の知識やお金が必要。本式に役立てたいのかと問われると、どうなのか自分でもわからない。とても面白いけれど。

まずは結果を出すためにやらにゃなりません。

------

私が勉強しているのはごくごく身近な、身の回りのこと。

日々の食事や年齢、季節。

どうしたってこれらに身体は影響されます。影響されすぎないよう日々の生活でできることをする。それでも負けてしまって出てしまう症状にどう対処するか。を知りたくて。

知識があれば、あらかじめ出るだろう症状もわかり、先手を打ってしんどさの波に呑まれないようになりたい、という動機から始めました。

------

そうそう、感情も、身体に影響することが、勉強してハッキリ裏打ちされました。

身体が波打てば心も波打つ、といった風に相互に影響しますね。人間は「生き物」で「生もの」だ、と感じたのです。

それは、自分の身体と心を観察していて気づけました。観察から進み、実践してみる、すると納得する。

具体的にどんな風か、いつかまた書きますね!

 

テキストも、読んでるだけだとまったく頭に入らない。ノートに書いて書いて、考えながら、写すつもりで書いてやっと少し頭に入る。効率が悪いけど、これが私のやり方かぁ。

日々、勉強だなぁ。

 

 勉強だ  勉強  勉強しろ  勉強ワタシ

エレファントカシマシ「勉強オレ」を借りて)