ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

森林植物園とジョウビタキ

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

いつもお読みくださってありがとうございます。
鳥の話が続きますが、しばしお付き合いいただけると嬉しいです(^-^)

昨日は秋晴れの明るい空がどこまでも澄んでいました。
神戸市立森林植物園に出掛けてきましたよ。

すぐ横が六甲山、という位置なので冬は風が非常に冷たいんだろうなと思わせる、山深いところでした。

野鳥に会えるかなと参りましたが、時間が遅くてほとんど見られませんでした^^;
やっぱり鳥見は早朝ですね!

でも木の枝のてっぺんに、冬鳥ジョウビタキが出てきてくれました。

カメラ写真はすべて主人撮影です。
{98B68387-28A6-43D4-ADF2-C6276C2AE4D0}

さすが孤高の貴公子!

ヒッヒッカッカッ言ってました。

ジョウビタキは近所でも見ることはできるのですが、初めて見た時は感動しました(^-^)
この、レンガ色のようなオレンジ色のような鮮やかな胸の色と、グレーと黒、というスタイリングの参考にできそうな色使い、おしゃれさんですよね。

しかし、じーっと見ているとだんだん頭のグレーが「おじさんのごま塩頭」に見えてきて、けっこういかついのか…?と思えてきます( ^ω^ )

そして、モミジです(^o^)/

{1EE38AB9-F94C-4168-B6C3-8837122247F1}

モミジの種は、プロペラの羽のような形でおもしろいですね。

{3407D079-AB97-4D45-9271-C5FBD660510C}

街中はもうクリスマスの飾りつけがされていますが、もう少し長く秋を感じていたいです。

みなさんはもう秋を感じられましたか?

紅葉紅葉紅葉

今日もありがとうございます( ´ ▽ ` )