ことりのように

旦那さんと文鳥とオカメインコと暮らしています。日々のこと、思うこと。ことりのように自由にはばたいていきたいです

お役立ち乳鉢

“ 友人へのちょっとしたお礼 ”とかにあげたい、と思うものがありまして、それが小さい乳鉢です。

f:id:piyosuketochocotoume:20180116132519p:image

昔、東急ハンズで買いました。いつもごまをするのに使っています。すり鉢でするのと比べれば味わいは変わってしまうのでしょうが、この乳鉢、ほかにも使えるので便利です。

うちは小鳥用にも使います。ペレットやボレーを細かくしたいときや、カルシウムサプリメントも小さく砕いたりします。

小さいのに、意外と重いです。ハンズの、理科用品を置いてあるコーナーで見つけ、三角フラスコやビーカーと一緒に買いましたが、なんで理科用品ってあんなに魅力的なんでしょう。形もシンプルで無駄な装飾もなく、置いているだけで清潔感を感じます。

ごまをするのが面倒だ〜と思う方にはオススメです。小さいからあまり場所も取りません。

もうひとつ、“ 友人へのちょっとしたお礼 ”に渡したい、と思うものがありまして、それはキッチン用品の「ムッキー」です。ゴム手袋状で、手のひら側にトゲトゲした突起がついており、ごぼうやじゃがいもなどの泥つき野菜をゴシゴシこすって落とすことができます。皮をわざわざ剥かなくていいごぼうなんかは、ムッキーである程度ゴシゴシすれば、すぐ調理できます。ムッキーを使うと、水が冷たい冬も手がつらくないです。爪に泥が入ることもないです。オススメです!

“ 友人へのちょっとしたお礼 ”に乳鉢とムッキー。心の中にいつもあるのに、毎回違うものになってしまい、いまだあげられたことはありません…(笑)

できていることはきっとある

好きなことを好きなように書いている当ブログですが、ふとお立ち寄りいただいて読んでくださる方がいることは、幸せです。

ありがとうございます。

***

たとえば一年前と比べて。

思い返してみると、できることが増えていたんです。ちっちゃなことばかりですが、それまではしたこともなかったことや、意識の外にあったこと、などなど。

日常を生きながら、新しいことをしていったり、「回していく」という感覚ってこういうことなのかなぁと思いました。

もっとスムーズに、もっとチャキチャキと、もっとすばやくなんでもできてこそ、「回していく」ということなのだ、と考えていましたが、そんなことはない。

歩みは遅くとも、ひとつずつでも、できていることはあったんです。

「変えよう!」としなくても、変わっていくもの。変わることに拒否や不安はつきものですが、繰り返しの日常であっても、どうしたって変わっていくものだなぁと感じます。

そして変わっていくなかで、これはこのまま持っていようと選んでいけるようになって、どちらも私、と思える。

選んでも選ばなくても、変えても変えなくても、どちらも私で、どちらでもいい。

f:id:piyosuketochocotoume:20180107180741p:image

たい焼きを久しぶりに食べました(^^)

形を真似るところに、やっぱりいつでもやさしさやかわいらしさ、幼気を感じます。

季節をかたどる

干菓子のサラッと溶ける優しい味はホッと和みますね。(何個食べてもあまり食べた感はないですけども…。)

お正月の干菓子を食べました。
f:id:piyosuketochocotoume:20180109175822p:image
鶴は千年 亀は万年 めで鯛!

f:id:piyosuketochocotoume:20180109175851p:image
梅と水仙でしょうか。
「季節が形になる」って面白いですね。


季節をかたどる和菓子にはいじらしいような「いたいけ(幼気)」をいつも感じます。

季節それぞれ・冬の公園

 

 

先日、冬の公園で、色褪せたような景色を眺めてきたのですが、じっと見ているとそこここに春の準備をしているのが見て取れるんですよね。

乾いた風、空や樹々の色の浅さ、景色全体がうっすらとして、すうすうと密度がないような…。

でもふと足元を見ると、地面は落ち葉やお休み中の草でふかふかみっしりしている。

水辺の近くは枯れた草に覆われて荒れているように見えるけれど、静かに栄養を蓄えているようにも思える。

早い梅やサザンカが咲いていたし、木の枝の先にはつぼみがついている。

ものすごく豊かだなぁ! 

あぁ、人間もこんな風にして生きたらいいんだなぁと思いました。

季節に振り回されて身体がしんどいことも多いけど、季節に逆らわずに、合わせていくようにして暮らすと、無理したり息苦しくなってることに気づきやすくなるのかもなぁ。気づいたら、気持ちを方向転換したり息を大きく吸ったりできるかもなぁ。

気持ちに余裕ができて、自然に息ができるかもしれないなぁ。それは、自分に戻る、という感じがしてとてもいいなぁ。

f:id:piyosuketochocotoume:20180109105216p:image

 

イレギュラーはつらい・年末のHSP

ブログでお付き合いさせていただいているMさんが、慌ただしい年末年始に関して書いておられたこと。

もともと、普段と違うことがあった後は、その倍以上くらい時間をかけて心身を休めないと、元の状態に戻れない面がある。

Mさんは『ニュートラルに戻す』と題して書いておられました。「普段と違う」時間を過ごすと「その倍以上」の時間をかけて「心身を休めないと、元の状態に戻れない」。

一緒だ〜、理解してくれる方がいる〜、と安堵しました。

年末年始の独特の時間の流れの中で、身体的精神的のいずれも、どうしたって疲れてしまう。

それを「正月疲れ」というのでしょうし、どんな人もこうしたことはあると思うのですが、でも自分自身で、普段の生活に戻るのにひどく時間がかかるなぁと感じてしまって「罪悪感」「無力感」を持ったまま長年来ました。

人と比べて、でも人とそうした疲れの話をしたわけでもなく、自分の中で「こんな疲れが長引いてしまって…」とやりきれない、できてない人間だなぁと思い込んでしまっています。

何度も繰り返すうち、正月疲れ → 正月嫌い、になりました。年末が近づくと、どよーんと気分が重くなる。

**

Mさんは元の状態に戻るのに時間がかかるのはもしかしたらHSP気質が関係するのかも、と書かれていたのですが、そうだと思います。

年末に近づくと、周りがザワザワします。テレビでもショッピングセンターなどでも、色とりどりの宣伝、煽るような喧騒のような音楽や言葉、それにつられて人の動きもセカセカ、イライラ。なぜか、早くしないと、と焦る。

職場などでも、「年末」と言っても普通通り「12月」の締めはありますし、長い休みの前に前倒しでしておかなきゃならないことも増える。年始のことも考えて動かないとならない。通常業務に上乗せです。

そして生活の中では、イベント目白押しです。年末のご挨拶、年賀状、大掃除…

こうした人や周りの動きにHSPなら影響されないわけはない。振り回されます。

普段通りにしたくてもできなくなる。それは、周りの動きの影響もあるし、普段の生活に上乗せして用事が重なるから。処理せねばならないことがドッと増えるから。

加えて、急に寒くなる季節。でも日中は暖かかったりして「安定して寒い状態」ではない。まだ身体も慣れていない。職場やお店では暖房でかえって暑い。一年を終えようとしている時期、身体も疲れてます。

そりゃ〜身体的にも精神的にもしんどいですよね!

周りに合わせたくても、たくさんの量を処理したり、いつも以上のスピードを出すことは、「自分にとって普段通りの安定している状態でないと力を発揮しにくいHSP」では、とても難しいことだと思います。

さらに周りのイライラした空気を感じてしまい、それにも影響されるから、周りのことはほっといていいのに「なんとかしよう」とか「私ができてないから」とか考える。とっくにキャパオーバーなのに。

この時期私はこんな風になるんだ、と捉えて、なるべく乱さずに暮らせれば少しは楽になれるのかもしれません。状況が普段とは違うんですもの、ついていけなくても当然なんです。

でもめんどくさいことに「罪悪感」やら「無力感」やらも自ら背負ってるんです。状況を整理して考えれば、これ、いらないですよね。

なかなか元に戻らなくても無理ないのです!自分で自分を甘やかしましょう。それでよい!

***

Mさんのブログです♬ ↓

https://ameblo.jp/happyshineperson/entry-12342047492.html

〈うめ通信〉どんどんアレンジ

久しぶりのオカメインコ・うめさん通信です(^^)

本日はオカメアレンジのご紹介! いやもうなんか原型をなくすくらいにアレンジしていってますよ〜。

うめちゃん → めちゃん!

ばんざーい → ばっばーい

いいこ⤴︎ → ひこ⤴︎ →ひこひこひー⤴︎(なぜか2回重ねた!)

そこから、うめちゃかしこいー⤴︎   うめちゃすばしこいー⤴︎  のように「聞きなし」してしまうくらい、カオスな感じになってきております。

 

ひゃか! というのもよく言います。

f:id:piyosuketochocotoume:20180104160133p:image

人間の言葉を真似るのも「さえずり」の一種だそうで、うめさんなりに歌っているんですね。

ただいま成長期真っ只中でして、勇気りんりん(?)、活発に動き通しです。

意味なくヘドバンしたり、意味なく翼をバッと広げてみたり、意味なく飛び回ったりしております。そして体当たりしてきます。さらに一旦放鳥するとなかなかケージには戻ってくれません。今は遊びたい真っ盛りのようです。

瞳キラキラ、このまま元気に成長してほしい!

寒の入り過ぎて

今日は空を見に好きな公園へ行ってきました。鉄塔がたくさん見える公園です。

冬枯れの景色を眺めてきました。

f:id:piyosuketochocotoume:20180106222554p:image

さざんかが咲いていましたよ。

f:id:piyosuketochocotoume:20180106222623p:image

ツグミが来てるかな〜?と探しましたが一羽もおらず!あれれ?今どこにいるのかな。

 

正月明け、胃腸が疲れている様子。寒さも厳しくなってきましたので、知らず知らず身体全体がこわばって固まっています。

こんな時期、寝違えやぎっくり腰になりやすいそうなので、できれば部屋の空気ごと温めたいですね〜。

いろんな疲れに負けちまっておりますが、お休みの日にしっかり眠って回復したいです。